地域防災力の向上・防災リーダーの育成・防災安心まちづくり


by aichibousaiikusei

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第5回あいち防災リーダー養成塾開講 
                        早川澄男
1日目は、9月16日(日)名大環境総合館で福和教授の防災総論から、防災・減災活動の必要性を強く訴え、防災リーダーとしての活躍を期待する旨の第一声で始まり、午後は耐震化や家具固定方法とその啓発の仕方を先輩諸氏から学ぶ。
ストローハウス、卓上ぶるる、タンスぶるるの教材を使用しての実技講座。
d0183528_1675265.jpg

2日目は、10月13日(土)名大環境総合館で名大の川崎准教授から、南海トラフの巨大地震への対応について、熱く語っていただく。減災活動の必要性を痛感。午後は、液状化啓発教材として、ペットボトルエッキーや液状化ぶるんぶるんで理解。防災塗り絵による子供から大人への啓発、ロープワークによる救出・救助法など実技講座。
d0183528_1685286.jpg


3日目は、10月28日(日)岡崎市福祉会館の6階で災害図上訓練DIG地域別に班分けし、それぞれの地域の先輩にファシリティテーター役を担当してもらう。APLA会員となりそれぞれの地域での相互連携活動を期待。27名の方々がAPLA入会申請。
d0183528_1694170.jpg


4日目は、11月25日(日)で3日目と同一の会場で班分けも同一としての地域防災力向上のためのワークショップ
どんな活動をしていますか、もっと地域防災力を向上させるには、何が問題か、ではどうしたらよいのか、各班元気が出る発表がなされ、今後の地域の活動により防災力が向上することを期待して、4日間の講座を修了。
d0183528_1611141.jpg

 最後に太田理事長より、今後の活動を期待して活動事例紹介と励ましのメッセージがあり、修了式が行われた。

終了後、それぞれの班では、先輩から地域防災活動事例紹介をしていただいて、今後の地域活動に連携していただく懇親会を開催して充実した4日間の養成塾を終了できた。
d0183528_16115275.jpg

[PR]
by aichibousaiikusei | 2012-11-25 17:30 | 講座・セミナー
愛知医科大看護学部主催
学大祭への参加支援「防災啓発」
                        早川澄男
最初は、震災ガーデアンズに紹介を得て参加したのが最初でした。
その後は、あいちリーダー会1団体が継承して、地元長久手の会員も毎年2~4名参加頂いての地域防災力向上作戦で活動しています。今年で5回目。

 参加賞は、防災笛とお茶缶1本、アンケートを書いてクッキーの1缶。
さらに、尾西食品の非常食品の試食(看護学部の先生方)。
防災的当てゲームで非常持ち出し品をゲット!  
d0183528_14531880.jpg

防災啓発としては、加藤さん・浜辺さんによる紙芝居。非常持ち出し品ゲームでリュックにその重みを入れて、砂利石を歩く。非常持ち出し品も重さも考えて自分に合ったものを選ぶように・・・・
d0183528_14504863.jpg


子どもたちには、防災塗り絵を村上さんから、
防災的当てゲームは早川担当、
ストロ-ハウスは、田中さんと藤井さんから、楽しく啓発。
d0183528_14515816.jpg

耐震化啓発には、卓上ぶるるを藤井さんから、
家具固定啓発には、タンスぶるるで早川から、
呼び込みと防災啓発パネル説明は、おなじみの鳥山さんの担当でがっちり防災啓発。

今年は、今までの最高の評価を事務局から頂いた。
 *各自役割を分担して、楽しく啓発できたことが、一番でした。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2012-11-04 16:30 | イベント情報