地域防災力の向上・防災リーダーの育成・防災安心まちづくり


by aichibousaiikusei

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

愛西市子ども会子ども大会での防災講座                         村上宏子
10月29日(土)8:30 032.gif早川会長と浜辺さんと共に鳥山さんの車で佐織公民館に到着。すでに海部ブロックの杉本さん達の皆さんは、準備を始めていました。防災ナマズンの旗、鳥山さん製作の東日本大震災のパネル類、びっくりぶるるを展示。開演1時間の間に啓発をしながら、講演の協力者を募り「つくり隊」「助け隊」カ-ドを各5枚合計30枚を配布。それぞれ実技訓練にて準備。071.gif
 大会は、10時開始。400名そのうち300名が子供達主に小学5・6年生。司会も子供たちが担当して、式典、地域紹介、アトラクション(防災講演)の3部構成で進められた。070.gif
 11:00059.gif予定通り幕が開き「自分の命
d0183528_10222317.jpg
は、自分で守ろう」-楽しく防災を守ろう-と題して早川会長の講演の始まりです。

 パワ-ポイントを使い、天災(防災&天才)クイズを交えながらの講話058.gif
合間合間に防災的当てゲーム(お・は・し・も・・)と非常持ち出し品ゲ-ム
そして、エコ防災グッズから お助け隊登場! ①ペットボトル救命具隊、②ロープワーク救助隊、③レジ袋で骨折時の三角巾隊、続いて「つくり隊」として登場したのは、④ゴミ袋でのカッパ隊、⑤新聞スリッパ隊051.gif
d0183528_10231318.jpg

 5つの隊は、それぞれ、舞台で子供たちが作った防災グッズショーや実技訓練を壇上で披露、その都度拍手喝采でした。066.gif
d0183528_10234150.jpg

 クイズ正解者、作り隊、助け隊の子供たちにも非常食プレゼント。この非常食は伊藤芳枝さんからの提供いただいたものでした。
 子供達の啓発には、パニック(プレゼント手渡し)も想定しておいたら安全かなと思えた啓発でした。
 愛西市子ども連絡協議会の皆様に感謝しつつ、昼食する間もなく、次の会場港生涯学習センターでの講座に向かわれました。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2011-10-29 12:20 | イベント情報

岐阜工業高校 防災教室

岐阜工業高校 防災教室                                     濱辺 文

早川邸を午後1時30分059.gifに出発一路岐阜工業高校へ、お天気は秋晴れだが予報では夕方からところどころで雨とのこと。057.gif
3時到着を目標にしていたが、早めに到着してしまった。学校はとても広いし、さすが工業高校いろんな教室や設備に驚かされる。今日の会場は二階の教室、でもエレベーターが完備され階段を上がらなくって済むのは大助かりです。とりあえず、持ち物を先に教室の廊下まで上げることにする。
出迎えてくださった先生から、授業中だからしばらく待って欲しいと言われ職員室でお茶063.gifを入れていただきながら雑談をして授業の終わるのを待つ。
お聞きしたら生徒数は約1,000人、工業高校でも女生徒が1割弱の100名ほどおられるのは頼もしい限りである。

さて時間が来て早川さんの講話に続いてストローハウスの作成・大声競争の防災笛を渡しIDカードの書き込み指導・新聞紙スリッパ・その他防災頭巾を見ていただき「目からうろこ」と感想を述べられた先生もおみえでした。
d0183528_22374919.jpg
d0183528_22384323.jpg

まだまだ伝えたいことがたくさんあれども、時間(1時間半)の制限があり残念でした。
 学校の希望としては11月12日の文化祭に来て欲しかったが、当日は「あいち防災リーダー養成塾」と重なったので、文化祭当日は、今日習得した生徒さん達が他の生徒さんに伝える方法で、広く防災・減災活動につながることを期待。
5時までの約束が大幅にのび、帰途についたのは6時を過ぎていた。また途中から天気予報通り雨も降り出したが、濱辺には次(オオタムフェスタ 夢の学校・めいほくフェスティバル)があり6時半に出番になっているため、鳥山さんに地下鉄久屋大通駅まで廻っていただき帰る。
家にも帰らず、会場に直行したが遅れること1時間あまり、でも皆さんが待っていてくださる。閉会間際だったが最後にご挨拶ができホットした一日でした。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2011-10-21 20:30 | 講座・セミナー