地域防災力の向上・防災リーダーの育成・防災安心まちづくり


by aichibousaiikusei

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

名古屋市港区南陽地区「防災のつどい」に参加して     竹山 金伍
平成22年9月26日(日)午後 名古屋市港区南陽地区会館で港区役所南陽支所等の主催で「防災のつどい」が催されました。体育館の約400席はほぼ満席で、伊勢湾台風を経験し、東海豪雨でも大きな被害を出している地域であるだけに、参加者は真剣そのもの、防災に関する情報は少しでも聞き逃さないぞという熱気ある雰囲気で始まりました。058.gif
d0183528_23104685.jpg
第一部は、上下水道局、緑政土木局、及び、消防局より「洪水・内水ハザードマップ~命を守る地図~の説明」のテーマで講演がありました。057.gifハザードマップの読み方、記載された情報から浸水時の行動の確認、情報の入手方法などについて説明があり、それぞれの地域のハザードマップの情報から予想される被害を想定し、早めの避難行動がキーポイントであることを理解しました。そして、最近の局地的豪雨に対してまだまだ脆弱であることも知り、防災に関する質問が数多く寄せられ、関心の高さを感じました。

第二部は、あいち防災リーダー会の早川会長から「水害に対する備え」と題して東海豪雨の被害、最近の豪雨・洪水・土砂災害などのついて、また、南陽地区の土地の特徴、特に海抜ゼロメータ地域の危険度について熱弁をいただきました。クイズを交え、記録写真を多く使用して具体的でわかりやすく説明していただきました。予定の時間が短縮され35分の講演でしたが、盛りだくさんの防災情報の発信を受講し、皆、災害に負けないぞという満足そうな顔つきで会場を後にしました。

d0183528_2313990.jpg

講演会場の階下では、あいち防災リーダー会のメンバーで、防災塗り絵、非常持ち出し品ゲーム、ストローハウスなどの防災教室や、気象情報、豪雨災害、台風災害などの防災啓発パネル展を併設し、防災のつどいを大いに盛り上げました。035.gif


早川さん熱弁ありがとうございました。リーダー会の皆さんお疲れ様でした。056.gif

[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-26 17:00 | 講座・セミナー
清須市助七自主防災会での防災講演                                             鳥山 一三
 9月20日(月)清須市体育館で助七自主防災訓練(消火訓練)の後、早川会長による防災講演が行われました。
 東海豪雨から10年の節目、洪水ハザードマップは、清須市の「にげどきマップ」により、自主的にいつ逃げるか、どこに逃げるかを徹底している。
 まず東海豪雨10年を振り返り、いつどこへどのように逃げるかを示し、続いて東海・東南海に備えてをパワーポイントで解りやすく、防災クイズも織り込みながら、話された。057.gif

 途中耐震化の必要性については、卓上ぶるるで私が説明。今なら無料診断ができる。まずは、耐震化診断をして工事は、その後で決めればいいと。
 続いて、お金のかけずにできる家具転倒防止をユーモアたっぷりに説明された。066.gif


 また、買い物中に地震が来たら、どうするか、浜辺さんは、買い物をかぶって頭を守ることの重要性を実演を交えて話された。058.gif

 子どもたちも5名参加していたので、大声競争をやって笛の常備携帯を訴えた。
 皆さん方の感想は、今までの自主防災訓練ではない解りやすく、ためになる話がよかった。次もいろいろ教えて欲しい旨、次回の開催を約束して終了。048.gif
[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-20 18:00 | 講座・セミナー
清須市助七自主防災会での防災講演
                          浜辺 文
 9月20日(月)清須市体育館で助七自主防災訓練(消火訓練)053.gifの後、早川会長による防災講演が行われました。
 東海豪雨から10年の節目、洪水ハザードマップは、清須市の「にげどきマップ」により、自主的にいつ逃げるか、どこに逃げるかを徹底している。057.gif

 まず東海豪雨10年を振り返り、いつどこへどのように逃げるかを示し、続いて東海・東南海に備えてをパワーポイントで解りやすく、防災クイズも織り込みながら、話された。
d0183528_232464.jpg

 途中耐震化の必要性については、卓上ぶるるで鳥山さんが説明。今なら無料診断ができる。まずは、耐震化診断をして工事は、その後で決めればいいと。
 続いて、お金のかけずにできる家具転倒防止をいつもながら、ユーモアいっぱいに説明された。
 また、買い物中に地震が来たら、どうするか、私は、買い物をかぶって頭を守ることの重要性を実演を交えて話させていただきました。
d0183528_2342066.jpg

 子どもさんたちも5名参加していたので、大声競争をやって笛の常備携帯を訴えた。
 皆さん方の感想は、今までの自主防災訓練ではない解りやすく、ためになる話がよかった。次もいろいろ教えて欲しい旨、次回の開催を約束して終了。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-20 12:00 | 講座・セミナー
第3回あいち防災リーダー養成塾開講                  
 9月19日(日)名大環境総合館1階レクチャーホールで第3回あいち防災リーダー養成塾を開講。太田理事長の開講あいさつに続き、中野防災局長からごあいさつをいただき、福和名大大学院教授の「防災総論」で講座開始。
d0183528_2226614.jpg


 今年は、中日新聞の掲載のお陰で100名以上の受講申し込みがあり、初日は85名の参加でのスタート。
 昼からは、耐震化アドバイザーの丸谷さんによる「耐震化啓発」続いて具体的な啓発教材の「紙ぶるる、ストローハウス」で啓発の仕方を学び。

d0183528_2228279.jpg

 さらに、早川から、いかに家具固定作業をさせるか、いかに減災行動を誘発させるか、「お金のかかけずにできる家具転倒防止」を具体的に説明。
 最後は、藤井さんによる家具固定作業の実技を行い、質疑応答で終了。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-19 18:00 | 講座・セミナー
中学校防災講演「天王中学校」
                       
 9月1日(水)8:30始業式開始。夏休み中での野外学習や各種大会での表彰。
校長先生からごあいさつ、今日9月1日は、防災の日ですから、あいち防災リーダーの皆さんからお話を聞きましょうにて、防災講話30分。059.gif
d0183528_19382138.jpg

 暑い夏も続き締め切ってのパワーポイントは使用せず、明るい会場で伊藤芳枝さんの防災クイズから、スタート。今日は何の日。防災の日。防災週間には、災害伝言ダイヤルができます。171・1、171・2の使い方、世界での日本の地震の多さ。地震が来たら、弱い家は、倒れます。鳥山さんの卓上ぶるるで2階建ての木造家屋の1階が倒壊する。1階に住んでいたら、えらいことですね。
おじいちゃん・おばあちゃんの家は、大丈夫か。s56年以前か尋ねてみてください。


d0183528_19394782.jpg
 ちょうど、天王中学校では、校舎の耐震化工事中でもあったので、防災講演の雰囲気には、ちょうどいいが、工事の騒音が時に講話の妨げにもなった。
 この音の中でも聞こえるように大声競争・・・笛の大切さを教え、常に携帯するように。また血液型を記載することも大切。自分の命は、053.gifもちろん、お友達、家族の命を守ることが減災行動につながることを訴えて終了。
 耐震化工事がすんだら、あらためて、父兄が来校される学校行事の折には、更なる防災・減災の対応の必要性を解りやすく、パネル紹介やゲーム。体験を通じて学んでいただける機会を作っていただけるよう約束して、学校を後にした。056.gif
 今日は、その他防災講演要請には、3年連続の豊明中学校の防災訓練に、加藤さん、浜辺さんが、豊田の松平高校には、太田さんからが対応。充実した防災の日のスタートでした。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-01 09:30 | 講座・セミナー