地域防災力の向上・防災リーダーの育成・防災安心まちづくり


by aichibousaiikusei

清須市助七自主防災会での防災講演

清須市助七自主防災会での防災講演
                          浜辺 文
 9月20日(月)清須市体育館で助七自主防災訓練(消火訓練)053.gifの後、早川会長による防災講演が行われました。
 東海豪雨から10年の節目、洪水ハザードマップは、清須市の「にげどきマップ」により、自主的にいつ逃げるか、どこに逃げるかを徹底している。057.gif

 まず東海豪雨10年を振り返り、いつどこへどのように逃げるかを示し、続いて東海・東南海に備えてをパワーポイントで解りやすく、防災クイズも織り込みながら、話された。
d0183528_232464.jpg

 途中耐震化の必要性については、卓上ぶるるで鳥山さんが説明。今なら無料診断ができる。まずは、耐震化診断をして工事は、その後で決めればいいと。
 続いて、お金のかけずにできる家具転倒防止をいつもながら、ユーモアいっぱいに説明された。
 また、買い物中に地震が来たら、どうするか、私は、買い物をかぶって頭を守ることの重要性を実演を交えて話させていただきました。
d0183528_2342066.jpg

 子どもさんたちも5名参加していたので、大声競争をやって笛の常備携帯を訴えた。
 皆さん方の感想は、今までの自主防災訓練ではない解りやすく、ためになる話がよかった。次もいろいろ教えて欲しい旨、次回の開催を約束して終了。
[PR]
by aichibousaiikusei | 2010-09-20 12:00 | 講座・セミナー